5湯目【島根】出雲湯村温泉 河原の湯



突き当たりの駐車場から、河原に下りる道があったので、降りてみました。
四角い岩の浴槽らしき物が2つありましたが、どちらもお湯が入っておらず、全面に苔が浮かんでいます。
無いかなあと思いかけましたが、まだ先に道があったので、行って見ますと、それらしき物がありました。

河原沿いに岩で囲まれた湯船で、手を浸けた所適温です。
そして、良く見ると、底の砂地が盛り上がっていて、する〜り、する〜りと気泡が・・・。
何と言う素晴らしい光景でしょうか。見学のみにしようと思っていたのですが、この様子を見たら、入らない訳にはいきません。

一度、車に戻り、タオルとカメラを持ってきます。奥の草むらで着替え、河原の露天風呂へ。
底の砂地が何とも気持ちよく、湧出する温泉を目で楽しみました。周りは、もう自然しかなく、人が訪れる気配もありません。
気のせいか、こちらのお湯は、先程入った元湯よりもつるつるする様に感じました。

途中、写真撮影などしながら、時間を忘れて、のんびりと浸かりました。
結局、出雲湯村温泉では2時間程の滞在となりました。

この後、千原温泉に行こうと思っていましたが、遅くなりそうなので諦め、今夜の宿である小屋原温泉に向かいました。

詳細は以下の通りです。

温泉名:出雲湯村温泉
施設名:なし
所在地:島根県大原郡木次町湯村
連絡先:なし
交通  :JR山陰本線木次駅から木次町民バス北原行きで20分、湯村温泉バス停下車徒歩すぐ
お風呂:露天風呂
その他:湯船の温度を計測したが、メモし忘れました。
泉質  :アルカリ性単純泉
泉温 :43.0℃
湧出量:不明
営業時間:特になし
入浴料金:無料

HOME4湯目【島根】出雲湯村温泉 元湯6湯目【島根】小屋原温泉