15湯目【鳥取】吉岡温泉 吉岡温泉館(上湯)



ホットピア鹿野前の喫茶店でモーニングセットを戴きながら、この後どこに行こうか考えます。
この辺りで、この時間で入れそうな所という事で、吉岡温泉にしました。

吉岡温泉はは鄙びた温泉街のイメージがあったのですが、真新しい足湯などもあり思っていたよりも賑やかでした。
共同湯は、下湯と上湯がありますが、この時間営業しているのは上湯のみです。

最初、上湯で探していたのですが、見当たりません。それもそのはず、吉岡温泉館を上湯と言っており、実際案内板には吉岡温泉館と書かれていました。
建物前の駐車場の看板に、吉岡温泉館(上湯)と書いてあり、解った次第です。


   

温泉街
玄関



玄関を入った所にある受付のおじさんに入浴料金200円を払い、お風呂場に向かいます。
脱衣場は脱衣箱があるだけの簡素なものです。

浴室もシンプルです。右手に広めのタイル張りの湯船があり、左手が洗い場となっています。
しかし、この湯船、青色のタイルで鮮やかです。浴室が明るい雰囲気になっています。


   

脱衣場
鮮やかな青いタイル



湯船には無色透明なお湯が満たされています。しかし、これが結構な熱さでした。
湯口からはお湯が注がれ、湯船からはお湯が溢れていました。
湯温を測った所、45.4℃でした。

10分程入っただけですが、ぐったりとしてしまいました。
しばらく湯船の縁で休んだ後、もう一度10分程入ってから上がりました。
それにしても、ここの温泉は効きます。

入浴後は、休憩室で牛乳(白バラ牛乳)を飲みながら、涼みました。
休憩室には遺跡出土品などが飾られていました。
この時点で12時。車を返すまで後2時間。もう一湯行こうと思います。

本当は、「温泉博士」を使って、岩井温泉「岩井屋」に行こうと思っていたのですが、土曜日で混んでいるのではと思いパスする事にしました。

時間的に見て、あまり遠くにも行けないので、以前から気になっていた「ともの湯」に行く事にしました。

詳細は以下の通りです。

温泉名:吉岡温泉
施設名:吉岡温泉館(上湯)
所在地:鳥取県鳥取市吉岡温泉町
交通  :JR鳥取駅よりバスで約20分、吉岡温泉下車
照会先:0857・57・0555
泉質  :単純泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温 :47℃
湧出量:不明
pH :不明
駐車場:あり(10台程)
営業時間:8:00〜22:00
入浴料金:200円

HOME14湯目【鳥取】関金温泉 関の湯16湯目【鳥取】鳥取温泉 みさき屋ともの湯