【福井】美山森林温泉 みらくる亭



上記温泉に、2月25日に行って来ました。

春が来る前に北陸の方にでも温泉に行こうかなと計画をたてはじめた時でした。
職場の先輩から「良い温泉があるよ、実は来週にもう一度行ってくるんや」という話を聞き、そんなに良いのならと予約を入れました。

冬場の運転は疲れるので、ゆっくりと公共の交通機関を使い行く事にしました。
行程は以下の通りです。

JR「神戸」〜「野洲」 新快速「野洲」行き乗車
JR「野洲」〜「米原」 普通「米原」行き乗車
JR「米原」〜「長浜」 新快速「長浜」行き乗車
JR「長浜」〜「敦賀」 普通「敦賀」行き乗車 (敦賀駅での20分の待ち時間で、あなごすしと缶ビールを購入)



あなごすし
・・・(^^;


JR「敦賀」〜「越前花堂」 普通「福井」行き乗車 (越前花堂駅での40分の待ち時間で、旅館に到着時刻を連絡)



越前花堂駅
待合室


JR「越前花堂」〜「越前東郷」 普通「一乗谷」行き乗車



九頭竜線に乗り換え
九頭竜線プラットホーム


JR「越前東郷」〜「市波」 JR代行バス乗車(昨年の台風の影響で「一乗谷」〜「美山」間が不通のため)
JR「市波」〜 宿(みらくる亭) 送迎車

自宅を出てから、約5時間。計7回の乗り換えでようやく辿り着きました。(^^;

「越前花堂」駅周辺では、薄っすらと残雪がある程度でしたが、市波駅周辺では路肩に雪が積もっていました。
この市波駅からは、宿まで車で5分ぐらいです。

周りの風景が、田舎町から雪山の風景に急に変わり、宿の看板が見えて来ました。
雪山をバックにした公共施設の様な建物が、本日宿泊する宿「みらくる亭」でした。




市波バス停前
建物外観
玄関



玄関を入ると、左手にフロントがあります。
ここで、館内のイラスト図が渡され、部屋の場所の説明があります。
後は、部屋の鍵が渡され、どうぞという感じです。私は接客サービスがなくても良いと思っているので何とも思いませんが、それを期待している人にとっては不満に思えるかも知れません。

それにしても、ここの部屋割りはユニークです。
それは、ここの立地条件によるものなのですが、2〜6部屋を1つの建物とした離れ形式になっています。それぞれの建物が4つあり、別棟になっています。
こうする事で、山の斜面に上手く建てられています。雪崩やがけ崩れも起こり難い様に思います。これらの建物は、屋根付きの廊下で結ばれています。
イラスト図を見ると、ツリー状になっていて、面白い構造です。
ツリーに例えるならば、フロント・食事処などがある管理棟が根っこの部分になり、ここから一直線に太い幹(廊下)が伸びています。
それぞれ左右に2本ずつ枝(廊下)が伸びており、4つの宿泊棟があります。太い幹の先端がお風呂場といった構造です。



館内イラスト図
当日宿泊した部屋


私が当日宿泊した部屋は、左側の手前の枝、「緑水園」という建物の「ふれあい」という部屋でした。
部屋は最近リニューアルされた様で綺麗でした。10畳の和室で、洗面台・トイレ付きです。どちらも広めになっていました。
また、ベランダも広く取られ、遠方の雪山が綺麗でした。よくよく見ると、雪見障子(サッシ)もあり、しばらくそこから眺めを楽しみました。



ベランダからの眺め
雪見障子


チェックインしたのが15時45分。16時から17時まではお風呂の清掃時間になっており、しばらく地元のテレビを見たりして寛ぎました。(ただし、民放は2局で、後はNHKと衛星だけです)

17時きっちりに、お風呂場に着くように出かけました。
お風呂場への廊下ですが、斜面に建てられているので、結構な階段になっています。何でも、管理棟からは75段もあるそうです。
お年寄りや足腰の悪い人にはきついかも知れません。途中に、休憩所が設けてありますので、ここで休まれるのも良いかも知れません。ただし、今の時期は寒くて、休むどころではありませんが。




結構な階段が・・・
休憩所
囲炉裏


廊下の突き当たりに囲炉裏のイミテーションがあり、心が和みます。

脱衣場は、和風の趣きで、ゆったりとしています。正面に4段からなる棚があり、脱衣箱が置かれています。(48ヵ所)
右手手前に貴重品用のロッカーがあり、こちらに部屋の鍵を入れる用になっています。(60ヵ所)

さて、浴室ですが、ここからまた階段があります。十数段ですが。




脱衣場
まだ階段が・・・
浴室前


浴室に入ると、まず杉木立の風景が目に入ってきます。薄っすらと雪化粧しており、良い眺めです。
前面がガラス張りになっており、正面には大きな湯舟が横たわっています。湯舟は、この1つですが、実にシンプルです。
左右手前が洗い場(7ヵ所)になっています。

湯舟の右側の湯口からはお湯が注がれています。
まずは、清掃後の一番風呂に入らせて貰います。無色透明なお湯で、肌に馴染むようなすべすべ感があります。
温度設定は少し熱めでしたが、外が寒いのでこのぐらいが良い様に思います。




湯舟
ベランダ
飲泉所


湯口のお湯を少し戴きました。
僅かな苦味と石膏泉の様な味がします。温度は生温い感じです。
湯口には、白いカルシウム分と思われる析出物も見られます。

ゆっくりできたのはここまでで、6人程が入ってこられ、洗い場がほぼ埋まりました。
いきなり洗い場に向かう所を見ると、どうも日帰り入浴客の様です。
30分程浸かり、まずは上がる事にしました。

夕食は、管理棟の方で戴くようになっています。
ただし、食堂ではなく、個室になっていました。8畳程の部屋でテレビも付いています。

料理は、予約の時に3種類(松・竹・梅)から選択するようになっています。品数の違いで値段も変わってきます。
とりあえず、真ん中の「竹」にしたのですが、12品で量的には多すぎるぐらいでした。
係りの女性がいて、4〜5回に分けて料理を持ってきてくれます。

簡単に料理の説明をしますと、
刺身(甘エビ、鯛他)、小鉢(舞茸とうどの酢味噌和え)、鴨なべ(すきやき風)、天婦羅、おろしそば、ステーキ、蛸の玉子巻き、蟹の甲羅蒸し、釜めし、はまぐりのお吸い物、アイスクリーム
それぞれ量は多くはないですが、品数があり満腹でした。
この中では、甘エビのプリプリ感、その場で20分程かけて炊き上げる釜めし、越前名物のおろしそばが特に美味しかったです。

また、当日はお客も少なく、係りの女性とも話が弾みました。(出身地が同じ町という事でローカル話に)

食事後、しばらくしてから、2回目の入浴です。
今回は貸し切り状態で、ゆっくり入れました。正面は真っ暗闇で、浴室内の照明が鮮やかに反射されています。
湯口に注がれる単調なお湯の音以外聞こえてくるものはなく、実に静かです。
湯舟にゆっくり浸かりますと、オーバーフローしたお湯が排水溝へ流れ込み、この音がまた心地良かったりします。

湯舟の側面からは加熱されたお湯が噴出しており、手前の湯縁からはゆるやかにお湯が溢れています。
いつも思うのですが、こういったゆったりとした時間を過ごせるのは、宿泊しないと味わえないですね。(働いていると、なかなか時間が取れませんが)

この後、部屋でビールを飲みながら寛ぎ、寝る前にもう一度入浴に。23時を過ぎていましたが、1時間程、心地良い時間を過ごしました。
ここの入浴時間は、ほぼ24時間OKで、午前4時〜6時までと、9時〜10時までは入浴不可になっています。

翌朝、障子を開けると、白銀の世界でした。昨晩から、雪が降っていた様で、屋根にも積もっていました。
これはこれは、朝風呂が楽しみになってきました。




湯舟
湯口
湯縁


先客はなし。浴室への階段を駆け上ると、素晴らしい風景が。
杉木立の雪景色の中、雪がしんしんと舞い降りてきます。「バサッ」。時折、枝に積もった雪の落ちる音が聞こえます。

湯舟から溢れたお湯が朝日に照らされ静かに流れていきます。
食事の時間ギリギリまで、この温泉と眺めを楽しみました。




ベランダ
浴室
脱衣場の自販機


朝食は、1階の食堂で戴きました。
皆さん、8時頃に集まられたようで、宿泊は3組だけでした。
中年の夫婦と4人のおばあちゃん達でした。男性は1人だけでしたので、どうりでいつ行っても貸切状態だったわけです。
朝食は、焼魚と湯豆腐など普通の献立でした。

食事後、部屋に戻ると、もう一風呂は入りたくなってきました。9時10分前ですが、急いでお風呂場に。
15分程でしたが、最後の温泉をじっくりと味わいました。

詳細は以下の通りです。

温泉名:美山森林温泉
施設名:みらくる亭
所在地:福井県美山町市波
交通  :JR市波駅より徒歩約15分(宿泊の場合、市波駅より送迎車あり)
車の場合は、北陸自動車道の福井ICから国道158号線で約15分
照会先:07797・6・4141
泉質  :ナトリウム・カルシウム−硫酸塩泉(低張性・弱アルカリ性・低温泉)
    泉水1kgで Na:260.3mg,Ca:193.5mg,SO4:961.8mg,HCO3:160.8mg
    溶存物質総量:1672.2mg, 成分総計:1679.2mg  
泉温 :25.5℃
湧出量:不明
駐車場:あり
その他:浴室から出られるテラスがあります。浴室内に飲泉のできるカランあり。
宿泊料金:8700円〜13200円(人数・料理によって異なります)、休前日は1100円増し、毎月第1月曜日は休館日

日帰り入浴時間:10:00〜16:00、18:00〜20:30 毎週火曜日休み
日帰り入浴料金:10:00〜16:00は500円、18:00〜20:30は300円

ちなみに、帰りの行程は以下の通りです。

宿(みらくる亭)〜京福バス「市波」停留所 送迎車
京福バス「市波」停留所〜「福井駅」停留所 京福バス「福井駅」行き乗車
JR「福井」〜「敦賀」 普通「敦賀」行き乗車 (敦賀では、気比の松原を観光。猛吹雪で、すぐに退散。(^^;)



気比の松原
長浜城展望台からの眺め


JR「敦賀」〜「長浜」 普通「米原」行き乗車 (長浜では、長浜城歴史博物館を見学)
JR「長浜」〜「芦屋」 新快速「播州赤穂」行き乗車
JR「芦屋」〜「六甲道」 普通「西明石」行き乗車

HOME前頁