6湯目【岡山】大釣温泉



奥津温泉で贅沢なお湯を味わった後、向かったのが大釣温泉です。
雑誌「温泉博士」の無料入浴手形を利用しました。

奥津温泉からは車で5分程で、国道179号線から奥津渓方面の県道を通っていきます。

建物は寂れたドライブインの雰囲気です。

受付で温泉博士で無料入浴させて貰いたい旨話しますと、入浴後簡単なアンケートに答えて貰いたいという事でした。



外観(2年前に撮影した画像)
脱衣場


お風呂場は、地階にありました。
靴箱に靴を入れ、念のため、車のキーや財布を貴重品ロッカー(100円)入れます。

先客は3〜4人と意外と混んでいました。

浴室はこじんまりとしており、右手に湯船(2×4m)があり、正面が洗い場(3ヵ所)になっています。
湯船からは眼下に奥津渓の渓流が眺められます。



湯船
お風呂場からの眺め


お湯は、少しつるつるっとした感じの熱めのお湯で、ほとんど無色透明です。残念ながら、循環濾過されており少しカルキ臭もしました。
湯量が少ないのかも知れませんが、湯船も広くないので、何とか加熱掛け流しにしてほしいものです。
アンケートには、この事も書かせて貰いました。改善されれば、ありがたいのですが。



洗い場
お風呂場前の休憩場


入浴後は、1階の休憩場の方で大山牛乳(150円)を戴きました。
休憩所は風の通りが良くて清々しい気分になります。しばらく奥津渓を眺めながらゆっくりしました。

この後は、鏡野温泉に行く予定でしたが、定休日でした。
場所は、国道179号線から県道に入り、1キロほどで右手に「ミコー」の看板がある枝道がありますので、ここを右折してすぐです。
鏡野温泉の看板もありますので、昼間であれば解かると思います。



鏡野温泉の入口
鏡野温泉の外観


詳細は以下の通りです。

温泉名:大釣温泉(源泉名:大釣荘温泉)
施設名:大釣温泉
所在地:岡山県苫田郡鏡野町奥津川西16−2
交通  :JR津山線津山駅から中鉄バスで約60分、大釣温泉前下車すぐ
照会先:0868・52・0700
泉質  :アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性温泉)
    成分総計:150mg  
泉温 :37℃
湧出量:不明
pH :不明
駐車場:あり(25台程)

日帰り入浴時間:10:00〜19:00 毎週火曜日休み
入浴料金:400円、家族風呂は1時間1500円

その他:女性の従業員が2名おられましたが、応対は良かったです。
    地階にも休憩スペースがあります。

HOME5湯目【岡山】奥津温泉 東和楼7湯目【岡山】真賀温泉 真賀温泉館