1湯目【富山】岩井戸温泉 潮の香亭



大阪から夜行バスに乗り、富山に着いたのは朝6時すぎです。
この時間からやっている温泉で、雪見露天に入れそうな所をという事で氷見方面に行こうと思います。
まずは、JRで高岡まで向かいます。富山駅を出る頃には辺りも明るくなり、沿線は白銀の世界が広がっています。
2〜3日前から天候が良くなり雪は残っているだろうかと心配だったのですが、これは期待できそうです。

高岡からは路線バスで氷見方面に向かいます。目的地は岩井戸温泉。数日前HPからプリントアウトした氷見線のバス時刻表を見ながら4番バスのりばへ。
丁度バスが来たので乗ろうと思いましたが、時刻表より10分程早い。おかしいと思い乗り過ごすと10分後に岩井戸方面のバスがやってきました。
この時刻表で助かりました。いや〜、こんな地方のバスの時刻表が前もって手に入るのだから、便利な世の中になったものです。

この路線、結構交通量が多く意外でした。乗客も多く、立っている人もいるぐらいでした。ただ、海老坂を過ぎた辺りから徐々に少なくなり、最後は私一人になってしまいましたが。
やはり、シーズンオフの平日の朝早く、こんな所にバスで来る人はいない様です。(^^;

岩井戸温泉バス停に着いたのは丁度8時。ここは8時から営業しているはずですから、良いタイミングです。
場所はバス停前。大きなホテルがあり、日帰り入浴施設は、このホテル前を通って3分程の所です。

一見食事処の様な佇まいの建物で、玄関を入ると右奥に休憩所と浴室がありました。玄関を入るとチャイムがなり、すぐにおばさんが出て来ました。
私から話すまでもなく、お風呂ですねと聞いて来ます。入浴料500円を渡し、簡単に場所を聞き、お風呂場に向かいます。
   
   
氷見グランドホテルマイアミ
脱衣場


脱衣場は薄暗くこじんまりしています。丁度、従業員と思われるおじさんが拭き掃除をされていました。

さて、浴室に入ります。湯気がモウモウとしており、良く解りません。岩風呂の湯船があり、正面からは朝日が差し込んでいます。
掛かり湯をして、湯船の奥の方に進みます。正面がガラス張りになっており、なかなか良い眺めです。富山湾の静かなさざなみ、水平線から昇る朝日、手前の草木に残る雪、全てが白っぽく輝いています。
ただし、ホテルが邪魔でそんなに視界は広くありません。

さてさて、温泉の方はつるつるっとした適温の温泉です。この時は重曹泉かなと思っていたのですが、後で温泉分析表を見たら食塩泉で、ちょっと意外でした。
湯船は深めで、湯口から岩肌を伝い源泉が流れ落ちています。こちらは湯船よりも少し熱めです。浴室入口に案内板があって、掛け流しの様な事が書かれていました。湯船のお湯も新鮮な感じでしたので、掛け流しの様に思います。
   
   
画像が悪いですが、眺めはなかなかです
析出物も見られる湯口


湯船の縁で座れそうな所を探し、しばらく窓の外の風景を眺めながら、滑らかな温泉の感触を楽しみます。

そうこうしていると、だんだんと湯気が薄らいでいきます。窓を開けていた様で、先程のおじさんが調整に来られていました。
結構、細めに調整されている様で、一人のお客に対してもしっかり心遣いしてくれます。

しばらく寛いでいると地元のおじさんが一人入られて来ました。挨拶をして、少しお話を聞きます。
疑問に思っていた露天風呂がない事を聞きますと、昔はこの湯船の屋根がなかったそうです。半分ぐらい露天にした方が良いのにと言いますと、今日は暖かいけど冬は寒いよと言われました。
この辺りの感覚が地元の人と旅行者の違いでしょうか。このおじさんも、ここは朝早くからやっているから来たのだと言われていました。
また、この奥(北)にある保養センターの温泉も良いとの事でした。さて、どこの事でしょうか。
(帰って来てから調べた所、国民年金健康保養センターというのがありました)

時間も忘れゆっくりしてしまい、お風呂から上がると戻りのバスの時刻まであと10分程です。
大急ぎで着替え、休憩室で休んでいる先程のおじさんに挨拶をしてバス停まで走りました。
何とか間に合いましたが、休憩室でゆっくりしたかったなあ〜。それにしても、初っ端から良い温泉に巡り合えました。
さて、この後は前回(昨年)入られなかったあの温泉です。

詳細は以下の通りです。

温泉名:岩井戸温泉(源泉名:岩井戸温泉第2号井)
施設名:氷見グランドホテルマイアミ別館「潮の香亭」
所在地:富山県氷見市宇波10−1
交通 :JR氷見線氷見駅からバスで約10分
照会先:0766・74・2111
泉質 :ナトリウム−塩化物泉
泉温 :58.3℃
湧出量:340リットル/分
駐車場:建物前に20台は停められます。
その他:カラン8つぐらい、湯船奥での湯温は42.8℃でした。
営業時間:07:00〜22:00 無休(館内の案内板で7時からとなっていた様に思います)
入浴料金:500円

HOME2湯目【富山】 さっさきの湯