北海道(道東・道北)



相泊温泉 Photograph
秘湯度
●●●●○
取材時期 : 1997年7月初め
所在地
目梨郡羅臼町
交通
JR釧網本線斜里駅より羅臼行きバス約2時間
照会先
01538・7・2111
コメント
ここの温泉は、知床半島にあります。
「相泊温泉」という案内板がありますが、わかりにくいかも知れません。

露天風呂は、ここから降りた海岸にあります。
3m四方の木の湯船が2つあります。昨年の5月に来た時にはなかったのです
が、湯船の周りにベニヤ板で作った囲い(屋根付き)があります。脱衣場がで
き、混浴でなくなったわけですが、見た感じ野趣満点の露天風呂でなくなった
様に思えます。
女性の方は、入りやすくなったと思います。
お湯は透明でぬるめです。

また、観光ガイドでは国後島を正面に眺めながら入浴できる様に書かれていま
すが、テトラポットが邪魔であまり良く見えません。


HOME地域別温泉情報


熊の湯
秘湯度
●●●●○
取材時期 : 1997年7月初め
所在地
目梨郡羅臼町
交通
JR釧網本線斜里駅よりバスで1時間50分
照会先
01538・7・2111
コメント
ここの温泉は、知床峠の入口にあります。

露天風呂は男女別々で、男性の方の湯船は、ゆっくり10人ぐらい入れる大き
さです。
お湯は透明で少し熱めで、入浴後はお肌がてかてかつるつるします。
渓流の側にあり、景色も最高です。

ただ、有名になりすぎたのでしょうか?タクシーで訪れたおじさん達が、観光
気分で入浴シーンをカメラで撮っていました。入っている他の人の事も考えて
ほしいものです。


HOME地域別温泉情報


岩尾別温泉 Photograph
秘湯度
●●●○○
取材時期 : 1997年7月初め
所在地
斜里郡斜里町岩尾別
交通
JR釧網本線斜里駅よりバスで約1時間30分
照会先
01522・4・2331
コメント
ここの温泉は、知床半島のウトロ側にあります。

露天風呂は、ホテル地のはての駐車場の奥にあります。
湯船は3つあり、階段状になっています。お湯は透明でちょうど良い湯加減で
した。

また、その近くには「滝みの湯」という露天風呂もあります。湯船は小さく、
2人まででしょう。お湯は透明でぬるめでした。


HOME地域別温泉情報


カムイワッカ湯の滝 Photograph
秘湯度
●●●●●
取材時期 : 1997年7月初め
所在地
斜里郡斜里町岩尾別
交通
JR釧網本線斜里駅より知床五湖行きバスで約1時間30分、徒歩約2時間
照会先
01522・3・3131
コメント
ここの温泉は、知床半島のウトロ側にあります。

露天風呂は、知床大橋から川の上流に向かい20分程のぼった所にあります。
のぼりはじめの地点で、注意事項が書かれてあります。初めて来た人は読んで
おく方が良いでしょう。
「熊にあった時には、」とか「乾いた岩の方が水の中の岩より滑りやすい」等
勉強になりました。

私が入りに行った時には、平日の昼すぎだというのに、たくさんの人がチャレ
ンジしていて意外でした。
というのも、簡単には行けないからです。
ダート道を約10キロ走り、今度は20分かけて沢登りをするわけですから。
それだけ、魅力のある所だからでしょうか。

沢登りのポイントを言いますと、まず、服装が肝心です。短パンに滑りにくい
ズックがベストです。それと、水の中を歩く事です。後、終点近くに急な坂が
あります。帰りは、特に注意が必要です。

そうやって辿り着いたカムイワッカ湯の滝は、想像していた以上にすばらしい
温泉でした。滝の湯壷が露天風呂なんて、初めてだったので感動しました。


HOME地域別温泉情報


羅臼温泉
秘湯度
●●●○○
取材時期 : 1996年5月初め
所在地
目梨郡羅臼町羅臼温泉
交通
JR釧網本線斜里駅よりバスで1時間50分
照会先
01538・7・2259
コメント
羅臼温泉は、知床半島の東海岸にあります。

私は、「らうす第一ホテル」に泊まりました。

お風呂は、内湯と露天風呂(混浴、女性専用)があります。

露天風呂は岩風呂になっており、一人のんびり入る事ができました。

食事はレストランで戴く様になっており、あまりゆっくり戴く事ができません
でした。

部屋の方も洋室でがっかりしましたが、結構広くてきれいでした。

ただ、ホテルという事でしょうか、宿の人の態度が事務的だったのが気になり
ました。

ここは、宿泊代の2割を前もって現金書留で送る様になっていました。

 <らうす第一ホテル> おすすめ度 ●●○○○
  料理...会席料理
  料金...12000円


HOME地域別温泉情報


斜里温泉
秘湯度
●●○○○
取材時期 : 1991年5月初め
所在地
斜里郡斜里町
交通
JR釧網本線斜里駅よりすぐ
照会先
01522・3・2135
コメント
斜里温泉は、斜里岳の麓、斜里町の市街地にあります。温泉地としては、有名
ではありません。

私は、「斜里館」に泊まりました。

お風呂は、内湯のみです。お湯は、食塩泉で丁度良い湯加減でした。

とにかく家庭的な宿で、のんびりできました。

 <斜里館> おすすめ度 ●●○○○
  料理...会席料理
  料金...8000円


HOME地域別温泉情報


セセキ温泉 Photograph
秘湯度
●●●●○
取材時期 : 1997年7月初め
所在地
目梨郡羅臼町セセキ
交通
JR釧網本線斜里駅より羅臼行きバス約2時間
照会先
01538・7・2111
コメント
セセキ温泉は、知床半島の羅臼側にあります。相泊温泉の手前です。

海辺の岩場に2つ程の湯船がありました。脱衣場の様なものは何もありません

ここからの眺めは、もう最高です。波が近くまで押し寄せ、国後島を眺めなが
ら入れます。

私は11時頃入りにいったのですが、お湯が非常に熱くて入れませんでした。
残念。ここは、満潮時には沈んでしまうそうです。
16時頃が適温らしいです。

道路沿いには「湯温の管理がとても難しいので、入る時は管理人に連絡するこ
と」という旨の看板が出ています。しかし、管理人の名前だけで、連絡先も書
かれていません。各自、ゴミなど出さない様に地元の人に感謝して入れば良い
のではないでしょうか。

この先には、いくら丼の美味しい食堂「熊の穴」があります。


HOME地域別温泉情報