10湯目【富山】法林寺温泉



朝日が昇る頃、1台の車のエンジン音で目が覚めました。
昨夜は兼六温泉に入った後、夜遅くここ内灘総合公園に来て、車の中で眠りに
付きました。

時計を見た所、まだ5時前です。動き出すには、まだ早すぎます。
昨夜は解らなかったのですが、ここの公園は、だだっ広いです。その中、車が
ぽつりぽつりと止まっているだけです。もう一眠りする事にしました。

次に起きたのは6時すぎ。さて、今日も温泉めぐりに出かけます。
まずは、早朝からやっている林道温泉を目指します。ここは、8時30分から
ですから、ゆっくり向かう事にします。途中、金沢温泉の場所なども確認して
おきます。

金沢市内からは、国道159号線〜国道304号線で城端町方面へ向かいます
。時間があるので、道中の福光町の法林寺温泉を見学しようと思います。

ここの温泉は、今回の候補に上げていたのですが、営業が9時30分からとい
う事でしたので、パスする事にしていました。

川合田温泉を通り過ぎ、川西交差点を右折します。すぐに交差点があるので、
右折します。(法林寺温泉の標識があります)
しばらく走ると、左手下に法林寺温泉が見えてきます。

細い道を降りて駐車場に車を停めようとすると、事務所の方で人影が見え、
こちらを見ている様子です。このまま帰るのも気まずかったので、少しお話を
伺おうと思い館内に入ります。時計を見ると、8時すぎでした。

内灘総合公園の朝日 法林寺温泉の外観


フロントには誰もいませんでした。日帰り入浴は9時30分からという張り紙
が貼られています。帰ろうとすると、中からご主人が現れました。

とりあえず、確認の意味で「日帰り入浴をやっているのですか」と聞いた所、
「やっています」との事。「入るのですか、今からでも構いませんよ」という
事で、急遽入る事に。急いで、車から入浴セットを持って来ました。

入浴料金500円を払い、お風呂場に向かいます。フロント横の廊下を進み、
突き当たりのエレベータを左に曲がりすぐです。

横長の湯船 年季が入っている脱衣場


脱衣場は年季が入っているなあという印象です。
浴室は正面に横長の湯船があります。右手がジャグジーになっており、左手の
奥の湯口からは少量のお湯が注がれています。

地元のおじいちゃんが入られていましたが、入れ違いで出て行かれました。
まずは、左手の方に入ります。結構、深いです。(約1m)。少しつるつると
した無色透明な温泉です。湯口のお湯を舐めてみますと、少し硫化水素臭がし
て、少し渋味を感じました。右手のジャグジーの方に移動しようとすると、段
差がありつまずきました。こちらは湯船の深さが浅くなっています。
(約40cm)

朝一番の入浴なので、歯磨き・髭剃り・洗髪とこなします。ドライヤーもある
様ですし、ここに入れて助かりました。

この後、もう一度、ゆっくりと入ります。しかしながら、お湯が少し熱いんで
すね。(湯口付近で43.6℃)これまで入ってきた温泉もそうですが、どう
も北陸の温泉は熱い様に思います。

たまにはゆっくり長湯したいなあと思いながら上がります。

フロントには誰もいませんでした。宿のリーフレットを貰い、車に戻ります。

この後は、近くの「道の駅 福光」で休憩しました。
地元産の「干柿の里アイスクリーム」を食べながら、地元新聞を見ます。
このラクトアイス、甘すぎる様に思います。(^^;

詳細は以下の通りです。

温泉名:法林寺温泉
施設名:法林寺温泉
所在地:西砺波郡福光町法林寺4944
連絡先:0763−52−4251
交通  :JR福光駅よりタクシーで5分、(宿泊の場合、送迎あり)
泉質  :ナトリウム−硫酸塩・塩化物泉
泉温 :46.0℃
湧出量:約40リットル/分
pH :9.00
営業時間:9:30〜16:00 無休
入浴料金:500円
宿泊料金:6200円〜9150円(1泊2食付)

 

HOME9湯目【石川】兼六温泉11湯目【富山】林道温泉